FPによる生命保険見直しナビ
 〜生命保険を見直して家計に潤いを!プロによる生命保険解説サイト〜


メールマガジン(無料)

生命保険の種類は大きく分けて3つ


 現在、生命保険の商品は複雑多岐にわたっています。


 契約者側としては自分に合った保険を当然考えるわけですが、その選択肢がありすぎてますます混乱を招いてしまってることだと思います。


 でも、生命保険は大きく分けると3つです。


 こうやってシンプルに考えると、自分に合った保険も見えてくると思います。


 ということでその3つとは何なのか、今回ご紹介しておきます


●死亡保険


 世間一般に生命保険といえばこれに該当すると思います。


 設定された保険期間で、被保険者が死亡または高度障害となった場合に保険金が支払われるものをいいます。


 定期保険、終身保険などがこれに分類されます。



●生存保険


 死亡保険と違い、生存してる間に支払われる保険です。


 個人年金保険、こども保険などがこれに分類されます。



●混合型保険


 上記2つを混合させたもので、満期を設定し、それ以前に死亡しても、生存して満期を迎えても保険金が支払われます。


 これは「養老保険」のことをいいます。




 どこの保険会社の保険商品も、この3つに分類できます。


 何事もそうですがシンプルに考えることは大事です。


 複雑すぎてあまり理解できないような保険は避けた方がいいかもしれません。






生命保険の基礎知識へ戻る

トップページへ戻る



↑メルマガもあります!登録・解除はいつでも全て無料。ご登録頂ければ生命保険に関するお得な情報がメールでも届きます。
※メルマガには一部広告掲載があります。
※まぐまぐ以外で登録したい方はこちら
メニュー
生命保険を見直すワケ
生命保険の基礎知識
生命保険の種類
自分に合った生命保険商品を選ぶには?
生命保険の見直し方
生命保険の見直し相談
生命保険の一括資料請求(無料)
生命保険会社一覧
生命保険に関するニュース

運営者情報

お問い合わせ(メール)はこちらから(お名前のないメールには対応いたしかねます)
リンク集・相互リンク依頼についてはコチラ
Copyright(C)2006- 「FPによる生命保険見直しナビ」 All rights reserved
運営:FP事務所ライフタクティクス
当サイトの利用規約サイトマップ