FPによる生命保険見直しナビ
 〜生命保険を見直して家計に潤いを!プロによる生命保険解説サイト〜


メールマガジン(無料)

生命保険登場の起源


そもそも生命保険が誕生したのはいつごろなのでしょう?


人は昔から、集落生活の中で危険にあって不幸になった者をお互いに助け合うという共同保障の工夫をしてきました。


しかし、産業が発達し、社会的分業が行われるようになり、家族生活の単位が小さくなってくると、一家の主な収入を得ている者が死亡した場合、残された家族の生活への影響はかつてな いほど大きくなってきました。


そこで考え出されたのが、相互扶助の理念によって助け合う生命保険の仕組み。


日本では,慶応3年(西暦1867年)、あの福沢論吉がヨーロッパの近代的保険制度を紹介したことが発端となり、明治時代に入って生命保険会社が設立され ました。





生命保険の基礎知識へ戻る

トップページへ戻る



↑メルマガもあります!登録・解除はいつでも全て無料。ご登録頂ければ生命保険に関するお得な情報がメールでも届きます。
※メルマガには一部広告掲載があります。
※まぐまぐ以外で登録したい方はこちら
メニュー
生命保険を見直すワケ
生命保険の基礎知識
生命保険の種類
自分に合った生命保険商品を選ぶには?
生命保険の見直し方
生命保険の見直し相談
生命保険の一括資料請求(無料)
生命保険会社一覧
生命保険に関するニュース

運営者情報

お問い合わせ(メール)はこちらから(お名前のないメールには対応いたしかねます)
リンク集・相互リンク依頼についてはコチラ
Copyright(C)2006- 「FPによる生命保険見直しナビ」 All rights reserved
運営:FP事務所ライフタクティクス
当サイトの利用規約サイトマップ