FPによる生命保険見直しナビ
 〜生命保険を見直して家計に潤いを!プロによる生命保険解説サイト〜


メールマガジン(無料)

生命保険の見直しにあたって必要な公的保障


  「生命保険の見直し方 」でも書いてありますが、生命保険の見直しをするにあたり、まず必要となってくるのは「公的保障」の情報です。


 「公的保障」とは、国民年金・厚生年金、健康保険や介護保険、労災保険などの社会保険のことをいいます。


 なぜ「公的保障」の情報が必要なのか。


 このサイトでも度々書いておりますが、生命保険の保険料というものは、基本的には“コスト”であり、特に掛け捨てのものは、保険内容によってはムダに多額の保険料を支払ってしまう場合が多々あります。


 そこで、節約のためには自分の“必要保障額”というものを知らなければなりません。「必要最低限の保険内容に抑える」ということが最も重要となります。


 その“必要保障額”を求める際には、「万が一のことが起こったときに必要となってくる生活資金」から「公的保障」や「貯蓄」で補える部分を差し引きます。


 その残りの部分を生命保険でカバーするわけです。


 公的保障の額は人によって様々ですので、場合によってはそれほど保険に加入する必要はないということもあります。


 それにもかかわらず、ムダに保険に入りすぎている方が多々いらっしゃいます。


 ゆえに、万が一のことが起こったときに公的保障でいくらぐらいお金がもらえるのかを知るということはとても重要なのです。


 ファイナンシャルプランナーはその辺の年金・社会保険の知識もありますので、是非ご相談下さい。


 → FPへの生命保険見直し無料相談







生命保険の基礎知識へ戻る

トップページへ戻る



↑メルマガもあります!登録・解除はいつでも全て無料。ご登録頂ければ生命保険に関するお得な情報がメールでも届きます。
※メルマガには一部広告掲載があります。
※まぐまぐ以外で登録したい方はこちら
メニュー
生命保険を見直すワケ
生命保険の基礎知識
生命保険の種類
自分に合った生命保険商品を選ぶには?
生命保険の見直し方
生命保険の見直し相談
生命保険の一括資料請求(無料)
生命保険会社一覧
生命保険に関するニュース

運営者情報

お問い合わせ(メール)はこちらから(お名前のないメールには対応いたしかねます)
リンク集・相互リンク依頼についてはコチラ
Copyright(C)2006- 「FPによる生命保険見直しナビ」 All rights reserved
運営:FP事務所ライフタクティクス
当サイトの利用規約サイトマップ