FPによる生命保険見直しナビ
 〜生命保険を見直して家計に潤いを!プロによる生命保険解説サイト〜


メールマガジン(無料)

保険契約にもあるクーリングオフ制度


 いったん契約の申込みをした後に「やっぱりやめとこ」ということで一定条件の元で解約ができる「クーリングオフ制度」。


 これは生命保険の契約についても適用できます。


 具体的には、契約内容が記載された書面を受け取った日か契約の申込日のどちらか遅い日から「8日」以内(消印有効)であれば、申込みの撤回及び解除ができます。

 
 保険会社によってはもっと長めにクーリングオフ期間を設定している会社もあります。


 クーリングオフをすれば、契約は当初にさかのぼって無効となるため、それまでに支払った保険料は返還されます。
 

 ただし、以下の場合にはクーリングオフはできません。


1.医師の審査を終えた契約
2.契約者が、法人である場合
3.保険契約者が、保険会社の営業所等で保険契約の申込みをした場合
4.保険期間が1年以内の契約の場合
5.強制加入である自賠責保険
6.財形保険
7.質権が設定された契約
8.営業または事業のための契約
9.「通信販売に関する特約」に基き申し込まれた契約



 また、クーリングオフは書面でする必要がありますので、電話では受け付けてもらえません。

 
 書面には


・契約者の名前
・被保険者の名前
・住所
・申込み日
・日付


などを書いて、申し込んだときと同じ印鑑を押しておきましょう。


 クーリングオフをする際は念のため、郵便局において「配達記録」もしくは「簡易書留」で送っておくと安心です。



 いずれにしても、保険に加入する際はその保険が本当に自分に適しているのか、しっかりと検討をしましょう(そのためにもファイナンシャルプランナーがいます)。



 → FPへの生命保険見直し無料相談







生命保険の基礎知識へ戻る

トップページへ戻る



↑メルマガもあります!登録・解除はいつでも全て無料。ご登録頂ければ生命保険に関するお得な情報がメールでも届きます。
※メルマガには一部広告掲載があります。
※まぐまぐ以外で登録したい方はこちら
メニュー
生命保険を見直すワケ
生命保険の基礎知識
生命保険の種類
自分に合った生命保険商品を選ぶには?
生命保険の見直し方
生命保険の見直し相談
生命保険の一括資料請求(無料)
生命保険会社一覧
生命保険に関するニュース

運営者情報

お問い合わせ(メール)はこちらから(お名前のないメールには対応いたしかねます)
リンク集・相互リンク依頼についてはコチラ
Copyright(C)2006- 「FPによる生命保険見直しナビ」 All rights reserved
運営:FP事務所ライフタクティクス
当サイトの利用規約サイトマップ